SPOTスポット

一番街商店街

 沖縄で初めて誕生した、そして現在でも沖縄県内で最大規模のアーケード街です。

住所

〒904-0004
沖縄県沖縄市中央1丁目3−7

一番街商店街

 沖縄で初めて誕生した、そして現在でも沖縄県内で最大規模のアーケード街です。

 一番街商店街は、沖縄に初めて誕生したアーケード街で、総延長500mともいわれる規模は、現在でも県内最大級です。「見る街・買う街・憩いの街」という一番街のキャッチフレーズとともに、地元の人はもちろん観光客にも、異国文化も感じられ楽しめる商店街となっています。商店街には、沖縄市中心市街地の8つの商店街で構成されるコザ商店街連合会が運営している情報発信基地「コザBOX」があり、コザマップアプリの入っているiPodなども貸し出しています。

 一番街商店街は、1975年に沖縄で初めてアーケード化した商店街です。アーケードの屋根は、老朽化に伴い2012年にリニューアルされました。

 最近は飲食店も増え、若者たちを惹きつけています。さらに創業支援拠点のスタートアップラボラグーンなどもあり、周辺にはIT企業やカフェなども集積し、多様な人材が集まってきています。

 一番街商店街は、沖縄に初めて誕生したアーケード街で、総延長500mともいわれる規模は、現在でも県内最大級です。「見る街・買う街・憩いの街」という一番街のキャッチフレーズとともに、地元の人はもちろん観光客にも、異国文化も感じられ楽しめる商店街となっています。商店街には、沖縄市中心市街地の8つの商店街で構成されるコザ商店街連合会が運営している情報発信基地「コザBOX」があり、コザマップアプリの入っているiPodなども貸し出しています。

 一番街商店街は、1975年に沖縄で初めてアーケード化した商店街です。アーケードの屋根は、老朽化に伴い2012年にリニューアルされました。

 最近は飲食店も増え、若者たちを惹きつけています。さらに創業支援拠点のスタートアップラボラグーンなどもあり、周辺にはIT企業やカフェなども集積し、多様な人材が集まってきています。

〒904-0004
沖縄県沖縄市中央1丁目3−7

トップへ戻る