SPOTスポット

ミンカザントゥ

 水に不自由な当時の伊江島の人々の知恵を物語る貴重な遺構です。海が見える見晴らしのいい場所にあり、周りの景色とのコントラストが絶妙です。

住所

〒905-0503
沖縄県伊江村川平

ミンカザントゥ

 水に不自由な当時の伊江島の人々の知恵を物語る貴重な遺構です。海が見える見晴らしのいい場所にあり、周りの景色とのコントラストが絶妙です。

 ミンカザントゥは、岩盤を利用して天水を受け、ニャーサントゥ(庭タンク)を造って流しこめて貯水したもので、いわば露天のタンクです。畑の往来に人々はここで水を飲み、近くの畑で働く人々には農耕中の飲料水補給地としてその役割は大きいものがありました。

 紀元2600年記念事業として1940年頃に造られたもので、現在は使用されていません。同じようなものが西江上にもありましたが、軍用地にあったので取り壊されてしまいました。

 1977年12月14日、村指定の有形民俗文化財に指定されました。

 ミンカザントゥは、岩盤を利用して天水を受け、ニャーサントゥ(庭タンク)を造って流しこめて貯水したもので、いわば露天のタンクです。畑の往来に人々はここで水を飲み、近くの畑で働く人々には農耕中の飲料水補給地としてその役割は大きいものがありました。

 紀元2600年記念事業として1940年頃に造られたもので、現在は使用されていません。同じようなものが西江上にもありましたが、軍用地にあったので取り壊されてしまいました。

 1977年12月14日、村指定の有形民俗文化財に指定されました。

〒905-0503
沖縄県伊江村川平