SPOTスポット

ウカビ島

 安心してマリンスポーツを楽しむことができる、知る人ぞ知る穴場スポットです。

住所

〒901-1400
沖縄県南城市知念

HP

https://www.chinenmarine.co.jp/

ウカビ島

 安心してマリンスポーツを楽しむことができる、知る人ぞ知る穴場スポットです。

 ウカビ島は、知念半島から約800mほどの沖合にある小さな無人島です。沖合左右のリーフ(浅瀬)の波や潮の流れなどにより、「白い砂」と「サンゴのかけら」が集まってできた島となっています。沖縄県民でも知らない人が多く、地図にも載っていない幻の島といわれていますが、ウカビ島ではなく、ウカビ砂盛で調べると地図上でも確認することができます。前述のように、知念半島から800mの位置にあり、所要は約3分と、船酔いしやすい方や遊ぶ時間があまりないという方に最適の島といえます。ウカビ島は遠浅で、コマカ島に比べて周囲は浅く、遊泳区域内の最大水深は3m程度となっていて、子供連れの方や泳ぎが得意でない方でも安心してシュノーケリングなどを楽しむことができるのも魅力の一つです。カラフルな熱帯魚を観察することができるので、マスクやゴーグルをつけて水中世界をのぞいてみるのも魅力ですし、無人島定番のアクティビティ「バナナボート」、「マーブル」など乗り物も充実しています。

 現在では、知念海洋レジャーセンターが運航している船でのみ行くことができ、コマカ島への船が出せない時のみに渡航できるようになっています。

 砂浜以外に何もない島ですので、荷物を風で飛ばされないような重さのある入れ物や飲み物を持参されることをお勧めします。
トイレがないので注意が必要です。
 貴重品などは、知念海洋レジャーセンターでの受付時に預かってもらうことができます。
 ウカビ島では魚捕り、釣りともに禁止されています。
 
 知念海洋レジャーセンター https://www.chinenmarine.co.jp/

 ウカビ島は、知念半島から約800mほどの沖合にある小さな無人島です。沖合左右のリーフ(浅瀬)の波や潮の流れなどにより、「白い砂」と「サンゴのかけら」が集まってできた島となっています。沖縄県民でも知らない人が多く、地図にも載っていない幻の島といわれていますが、ウカビ島ではなく、ウカビ砂盛で調べると地図上でも確認することができます。前述のように、知念半島から800mの位置にあり、所要は約3分と、船酔いしやすい方や遊ぶ時間があまりないという方に最適の島といえます。ウカビ島は遠浅で、コマカ島に比べて周囲は浅く、遊泳区域内の最大水深は3m程度となっていて、子供連れの方や泳ぎが得意でない方でも安心してシュノーケリングなどを楽しむことができるのも魅力の一つです。カラフルな熱帯魚を観察することができるので、マスクやゴーグルをつけて水中世界をのぞいてみるのも魅力ですし、無人島定番のアクティビティ「バナナボート」、「マーブル」など乗り物も充実しています。

 現在では、知念海洋レジャーセンターが運航している船でのみ行くことができ、コマカ島への船が出せない時のみに渡航できるようになっています。

 砂浜以外に何もない島ですので、荷物を風で飛ばされないような重さのある入れ物や飲み物を持参されることをお勧めします。
トイレがないので注意が必要です。
 貴重品などは、知念海洋レジャーセンターでの受付時に預かってもらうことができます。
 ウカビ島では魚捕り、釣りともに禁止されています。
 
 知念海洋レジャーセンター https://www.chinenmarine.co.jp/

〒901-1400
沖縄県南城市知念