SPOTスポット

宜野座村立博物館

 宜野座村の歴史や文化を総合的に扱った博物館です。様々な貴重な展示物がありますが、特に、沖縄県内でも稀少な「前原遺跡から出土した約3,800年前のオキナワウラジロガシのドングリとバーキ」や「漢那ウェーヌアタイの木製家型墓」は必見です。

住所

〒904-1302
沖縄県宜野座村宜野座232

HP

http://www.vill.ginoza.okinawa.jp/facilities/museum

宜野座村立博物館

 宜野座村の歴史や文化を総合的に扱った博物館です。様々な貴重な展示物がありますが、特に、沖縄県内でも稀少な「前原遺跡から出土した約3,800年前のオキナワウラジロガシのドングリとバーキ」や「漢那ウェーヌアタイの木製家型墓」は必見です。

 宜野座村立博物館は、宜野座村の歴史や文化を総合的に扱った博物館で、延床面積は1263㎡となっています。常設となる第1展示室では考古・民俗・民具・芸能、第2展示室では沖縄戦を主なテーマとし、第3展示室では文化財や地域で活躍する作家等の作品を扱った企画展が開催されています。そのほか、紙芝居の実演や郷土史講座が催される講堂、宜野座村に関する資料等を閲覧できるライブラリーがあります。

 宜野座村立博物館の開館は1994年3月です。数多い展示の中でも、前原遺跡から出土したオキナワウラジロガシのドングリは、縄文時代の食生活を考える上でも貴重、沖縄県内でも数少ない漢那ウェーヌアタイの木製家型墓も展示しています。

 開館時間は9:00~17:00となっています(12:00~13:00は昼休みのために休館しています)。休館日は、毎週月曜日、祝祭日、年末年始(12月29日~1月3日)です。
入館料は、大人100円、大学生50円、小中高生30円で、団体15名以上の場合は割引があります。
駐車場があります。

 宜野座村立博物館:http://www.vill.ginoza.okinawa.jp/facilities/museum

 宜野座村立博物館は、宜野座村の歴史や文化を総合的に扱った博物館で、延床面積は1263㎡となっています。常設となる第1展示室では考古・民俗・民具・芸能、第2展示室では沖縄戦を主なテーマとし、第3展示室では文化財や地域で活躍する作家等の作品を扱った企画展が開催されています。そのほか、紙芝居の実演や郷土史講座が催される講堂、宜野座村に関する資料等を閲覧できるライブラリーがあります。

 宜野座村立博物館の開館は1994年3月です。数多い展示の中でも、前原遺跡から出土したオキナワウラジロガシのドングリは、縄文時代の食生活を考える上でも貴重、沖縄県内でも数少ない漢那ウェーヌアタイの木製家型墓も展示しています。

 開館時間は9:00~17:00となっています(12:00~13:00は昼休みのために休館しています)。休館日は、毎週月曜日、祝祭日、年末年始(12月29日~1月3日)です。
入館料は、大人100円、大学生50円、小中高生30円で、団体15名以上の場合は割引があります。
駐車場があります。

 宜野座村立博物館:http://www.vill.ginoza.okinawa.jp/facilities/museum

〒904-1302
沖縄県宜野座村宜野座232

トップへ戻る