SPOTスポット

渡久地港

 渡久地港の周辺には、鮮魚店が並んでおり、カツオが水揚げされた際は、新鮮なカツオの刺身などを購入することができます。

住所

〒905-0213
沖縄県本部町谷茶

渡久地港

 渡久地港の周辺には、鮮魚店が並んでおり、カツオが水揚げされた際は、新鮮なカツオの刺身などを購入することができます。

 渡久地港は、本町における漁業の拠点となっています。漁港内には多くの漁船が停泊しており、漁業協同組合事務所も立地しています。また、水納島と本島を結ぶ唯一の定期航路も就航しています。

 本部町では、カツオ漁が盛んで、最盛期には40隻のカツオ船が操業していました。渡久地港には多くのカツオが水揚げされ、鰹節に加工されるなど、本部地域の経済を支える大きな原動力となっていました。

 2020(令和2)年から、那覇市と本町を直行で繋ぐ新たな航路が就航しています。

 渡久地港は、本町における漁業の拠点となっています。漁港内には多くの漁船が停泊しており、漁業協同組合事務所も立地しています。また、水納島と本島を結ぶ唯一の定期航路も就航しています。

 本部町では、カツオ漁が盛んで、最盛期には40隻のカツオ船が操業していました。渡久地港には多くのカツオが水揚げされ、鰹節に加工されるなど、本部地域の経済を支える大きな原動力となっていました。

 2020(令和2)年から、那覇市と本町を直行で繋ぐ新たな航路が就航しています。

〒905-0213
沖縄県本部町谷茶

トップへ戻る