SPOTスポット

ハートロック岩、ティーヌ浜

 自然の力が作り出した恋のシンボル、ハート型の岩を見ることができるスポットです。

住所

〒905-0406
沖縄県今帰仁村古宇利島

ハートロック岩、ティーヌ浜

 自然の力が作り出した恋のシンボル、ハート型の岩を見ることができるスポットです。

 島の北部にある白い砂浜に透き通った海の青のグラデーションがとても美しい浜です。根元がくびれた不思議な形をした岩は、ノッチと呼ばれており、波による浸食でこの形になったといわれています。2つの岩を1つに重ねるとハート型に見えたり、見る角度で2つの岩の隙間が逆ハート型に見えるなど、夫婦や恋人に人気のスポットです。

 ハートロックの名前の由来は、海から突き出た二つの岩が重なり合ってハートの形に見えることからきています。

 ティーヌ浜への道は駐車場で車を降りて歩くが、坂道や岩場など足場がよくないので、歩くときには注意が必要です。

 島の北部にある白い砂浜に透き通った海の青のグラデーションがとても美しい浜です。根元がくびれた不思議な形をした岩は、ノッチと呼ばれており、波による浸食でこの形になったといわれています。2つの岩を1つに重ねるとハート型に見えたり、見る角度で2つの岩の隙間が逆ハート型に見えるなど、夫婦や恋人に人気のスポットです。

 ハートロックの名前の由来は、海から突き出た二つの岩が重なり合ってハートの形に見えることからきています。

 ティーヌ浜への道は駐車場で車を降りて歩くが、坂道や岩場など足場がよくないので、歩くときには注意が必要です。

〒905-0406
沖縄県今帰仁村古宇利島