SPOTスポット

チグヌ浜

 琉球神話のアダムとイブの男女2人が暮らしていたといわれれる洞穴があります。

住所

〒905-0406
沖縄県今帰仁村古宇利島

チグヌ浜

 琉球神話のアダムとイブの男女2人が暮らしていたといわれれる洞穴があります。

 島の西側にあるシラサ岬は大きな岩場で、島の外周道路の脇にあり、階段で下の方に降りることができます。階段を降りると下の方にある小さな浜がチグヌ浜です。潮の満ち引きで海水が浜まで入ってくることがあります。

 チヌグ浜には発掘調査により縄文時代の竪穴式住居が見つかっております。

 近くのふれあい広場に駐車できます。

 島の西側にあるシラサ岬は大きな岩場で、島の外周道路の脇にあり、階段で下の方に降りることができます。階段を降りると下の方にある小さな浜がチグヌ浜です。潮の満ち引きで海水が浜まで入ってくることがあります。

 チヌグ浜には発掘調査により縄文時代の竪穴式住居が見つかっております。

 近くのふれあい広場に駐車できます。

〒905-0406
沖縄県今帰仁村古宇利島

トップへ戻る