SPOTスポット

運天森園地

 古宇利大橋を横から見ることのできる、隠れた絶景スポットです。

住所

〒905-0403
沖縄県今帰仁村運天

運天森園地

 古宇利大橋を横から見ることのできる、隠れた絶景スポットです。

 離島行きのフェリーが発着する運天港や集落の北側に位置する高台に整備された公園が運天森園地です。その最も高い所にあるのが運天展望台で、ここから古宇利大橋の全景を横から眺めることができ、視線を右に移すとワルミ大橋とワルミ海峡も一望できます。

 園地内には按司と呼ばれる実力者が葬られた百按司墓、保元の乱(1156年)で敗れ八丈島に流刑となった源為朝が運天港にたどり着いた伝説をもとに建てられた源為朝公上陸之碑もあり、歴史が好きな人にとっては魅力的な場所となっています。

 近隣には大正13(1924)年に開通した貴重な運天トンネルがあります。

 離島行きのフェリーが発着する運天港や集落の北側に位置する高台に整備された公園が運天森園地です。その最も高い所にあるのが運天展望台で、ここから古宇利大橋の全景を横から眺めることができ、視線を右に移すとワルミ大橋とワルミ海峡も一望できます。

 園地内には按司と呼ばれる実力者が葬られた百按司墓、保元の乱(1156年)で敗れ八丈島に流刑となった源為朝が運天港にたどり着いた伝説をもとに建てられた源為朝公上陸之碑もあり、歴史が好きな人にとっては魅力的な場所となっています。

 近隣には大正13(1924)年に開通した貴重な運天トンネルがあります。

〒905-0403
沖縄県今帰仁村運天