SPOTスポット

今帰仁城跡 ソイツギ(城内下の御嶽)

 今帰仁城で最も神聖な御嶽は2つありますがそのうちの1つがソイツギです。

住所

〒905-0428
沖縄県今帰仁村今泊

今帰仁城跡 ソイツギ(城内下の御嶽)

 今帰仁城で最も神聖な御嶽は2つありますがそのうちの1つがソイツギです。

 今帰仁城跡内には御嶽のイベ(最も聖なる場所)が2つあります。大庭(うーみやー)の北西にあるソイツギは、『琉球国由来記』(1713年)にある「城内下之嶽」という御嶽で、神名は「ソイツギノイシズ御イベ」と記されています。

 旧暦8月のグスクウイミという祭祀の時、今帰仁ノロが五穀豊穣等を祈願します。御内原(うーちばる)にあるテンチジアマチジ(城内上之御嶽)や神ハサギ跡とともに、祭祀場として拝まれています。

 現在でも拝まれる沖縄独特の祭祀は、世界遺産としての評価を高めています。

 今帰仁城跡内には御嶽のイベ(最も聖なる場所)が2つあります。大庭(うーみやー)の北西にあるソイツギは、『琉球国由来記』(1713年)にある「城内下之嶽」という御嶽で、神名は「ソイツギノイシズ御イベ」と記されています。

 旧暦8月のグスクウイミという祭祀の時、今帰仁ノロが五穀豊穣等を祈願します。御内原(うーちばる)にあるテンチジアマチジ(城内上之御嶽)や神ハサギ跡とともに、祭祀場として拝まれています。

 現在でも拝まれる沖縄独特の祭祀は、世界遺産としての評価を高めています。

〒905-0428
沖縄県今帰仁村今泊

トップへ戻る