SPOTスポット

マハナ展望台

 360度視界が開けている絶景の展望台です。

住所

〒901-3703
沖縄県粟国村西

マハナ展望台

 360度視界が開けている絶景の展望台です。

 粟国島の最西端にあり、海抜96mの断崖に位置するマハナ岬の展望台です。視界いっぱいに海が広がっていて、各離島を見渡せる絶景スポットとなっています。マハナ展望台は「筆ん崎」(真鼻(マハナ)崎)の崖の上に位置しています。西方に久米島や鳥島、南方に慶良間諸島や渡名喜島、東側に伊江島や沖縄本島を眺望することができます。また、島の西側に位置していることから、夕日が綺麗に見えるスポットとしても有名ですが、実は本当にスゴイのは日が暮れてからともいわれています。

 「マハナ」という名前は、沖縄の言葉で「最も端」という意味があります。

 マハナ展望台の周囲には転落防止のための柵が張り巡らされていますが、柵を超えないようにお願いします。

 粟国島の最西端にあり、海抜96mの断崖に位置するマハナ岬の展望台です。視界いっぱいに海が広がっていて、各離島を見渡せる絶景スポットとなっています。マハナ展望台は「筆ん崎」(真鼻(マハナ)崎)の崖の上に位置しています。西方に久米島や鳥島、南方に慶良間諸島や渡名喜島、東側に伊江島や沖縄本島を眺望することができます。また、島の西側に位置していることから、夕日が綺麗に見えるスポットとしても有名ですが、実は本当にスゴイのは日が暮れてからともいわれています。

 「マハナ」という名前は、沖縄の言葉で「最も端」という意味があります。

 マハナ展望台の周囲には転落防止のための柵が張り巡らされていますが、柵を超えないようにお願いします。

〒901-3703
沖縄県粟国村西