SPOTスポット

安座真グスク

 かつて安座真集落にあったグスクです。

住所

〒901-1502
沖縄県南城市知念安座真

安座真グスク

 かつて安座真集落にあったグスクです。

 知念字安座真集落の南側に位置し、標高約120mの独立した石灰岩丘陵に築かれたグスクで、四方が崖になっている要害堅固な地勢となっています。

 調査で石積みを持つグスクと確認されていますが、築城者や築城年代などの伝承はなく、その正体は不明のままです。安座真集落はかつてグスク下の傾斜地にあり、1768年、集落は現在の位置に移ったとされますが、グスクがいつまで利用されていたのか分かっていません。

 築城形式:単郭式、標高:約120m、面積:約700㎡、史跡指定:無し。
 駐車場・トイレ無し。
 個人所有地となっています。
 樹林地となっており、ハブも多く生息し大変危険ですので、立ち入らないでください。

 知念字安座真集落の南側に位置し、標高約120mの独立した石灰岩丘陵に築かれたグスクで、四方が崖になっている要害堅固な地勢となっています。

 調査で石積みを持つグスクと確認されていますが、築城者や築城年代などの伝承はなく、その正体は不明のままです。安座真集落はかつてグスク下の傾斜地にあり、1768年、集落は現在の位置に移ったとされますが、グスクがいつまで利用されていたのか分かっていません。

 築城形式:単郭式、標高:約120m、面積:約700㎡、史跡指定:無し。
 駐車場・トイレ無し。
 個人所有地となっています。
 樹林地となっており、ハブも多く生息し大変危険ですので、立ち入らないでください。

〒901-1502
沖縄県南城市知念安座真

トップへ戻る